壁に向かってフルスイング

アラサー女の考えていることです

出産祝いに私がおススメしたい「絵本」5選

ちらほらまわりが出産しており、出産祝いを贈る事があります。

自分が子供産んで4年、もう、人の出産祝いは「絵本」と決めておりますねん!

 

なんで絵本かって、自分が産んだ時に絵本をもらった経験が元で。

 

新生児~3ヶ月の頃って絵本、いらないんですよね。読んでも反応ないし…。

 

けれど、少し成長したふとした日に、

「ひまだな~あ!そろそろ絵本反応してくれるかも?もらったアレ、読んでみよう!」

と、ひっぱりだしてこれる。それが凄くうれしかったのですよ。

 

1冊1000円近くするものも多いので、自分で買うの結構勇気いるし。

 

息子に読んで反応がよかった・自分で読んでおもしろかったものを選んでプレゼントしています。「やばい!週末会いに行くのに買い忘れてた!」ってときも、Amazonで買える・本屋に行けば買える。のがいいよね、本。

 

私がいつも選ぶ5冊(+α)を紹介!

 

◆ごぶごぶ ごぼごぼ

 

これ、一番初めに反応してくれた本。本屋のポップに惹かれて買った。

「あかちゃんが絶対反応する奇跡の1冊」

みたいな売り文句に負けたw

 

でもたしかにで!3ヶ月ぐらいのころにこの絵本読んでる時は布団で一緒に静かにしてくれていた…目で追っている感じもあったし、これは低月齢時のマスト本な気がします。

 

 

◆くだものさん

 

tupera tuperaというユニットさんが書いているもの。結構今人気の作家さんで、子供向けの絵本が多数あります。仕掛け絵本で、子供がペラペラめくれる。1歳半ぐらいの時に一緒に読んで、レモンがでてくると「ぷっぱい!ぷっぱい!(すっぱい)」というのがかわいすぎた。

 

「木になる果物」が理解できるのはいいな。と個人的には思う。

 

 

◆のらねこぐんだん シリーズ

絵柄が可愛くて買ってしまった。今人気の作家さん!私が小さいころにはいなかった。
のらねこぐんだんが悪いやつらなのよ~~アイスぜんぶたべちゃったり。
でも憎めない。かわいい。絵本は累計7冊?出ていて、100万部売れているらしい。もちろん全種類買ったよ。
 
コラボカフェみたいなのにも出向いた。
最近の作家さんだから、新刊が出る瞬間にいられるのが楽しい。
 
のらねこぐんだんの公式サイト
 

◆バムとケロ シリーズ

 

イラストが細かくて、読みながらも毎回新しい発見があるのがうれしい。シリーズつながりで

 

 

かばんうりのガラゴも買ったけどカワイイ。

息子も好き。私も好き。夫も好き。なんて幸せな絵本。

 

はらぺこあおむし ミニエディション

 

 

あの有名なはらぺこあおむし様。

保育園でも歌を歌ったりするので馴染みがある。

 

これの「ミニ版」です。

 

私は結構外出時に「ミニ絵本」を持って出かけます。

なんとなく、なんとなーく、なんとなく電車でYouTubeを見せるより絵本を一緒に読んだ方がいいかなって…(もちろんYouTube見せることもあるよ)

 

バムとケロシリーズもミニ版(小型絵本)があって、これを買っています。

旅行に行ったときとかも重宝する!

 

 

出産祝いに悩んでいる人、絵本、是非

 

「子供がかわいそう」を言われると思考停止するから禁止ワードにしてほしい

ひっさびさにこちらのブログをかくのだけど。

 

日常というよりは、雑感を書いた記事ははてなで書いていました。まぁ地味にたたかれながらもアクセスが伸びたり、実際に会った人から「あの記事面白くて後輩におくっちゃった!」とか言われることがあるのがうれしく、何か思うことがあれば、書いてた。

 

最近はもう、書きたくない。というより、書けない。

 

ある日、Twitterでいつものように投稿したら「子供がかわいそう」というコメントがついたことがあった。もちろん相手は匿名だし、内容もたいしたものではなかったんだけど…それでも「子供がかわいそう」と言われるのは本当に悲しい気持ちになった。それ以来なるべく「子供がかわいそう」と言われるような事は投稿しないように自衛している。

 

そんな匿名のやつらの話気にするなよ!って思うかもしれないけれど、私にとって大切な一人の子供を、私の発言のせいで「かわいそう」といわれるのはつらい。し、ネットに発言することなんて、しなくたって生きていける。だから、無理にすることはない…。

 

昨日見たんだけど、Twitterでごはんの写真をあげているひとに送られたコメントの中に、匿名で「盛り付け悪すぎて旦那も子供もかわいそうです」というのがあった。コメントされた本人もびっくりしていた。見た目が悪いことも無いし、アドバイスもなんだか変で匿名でコメントしてきたひとがちょっと歪んでいるのだという事はわかっていても、自分の食事を「子供がかわいそう」と言われるのはムカつくしかなしいと思う。見てるこちらが責められているようでウッとなった。だって盛り付けとかあんまり気にしてないし…。

 

自分が「間違っている」と批判?指摘?意見?されるのは自分のせいだから立ち向かえるんだけれど、「こんな親で子供がかわいそう」と言われるのはほんっと~~~に嫌なきもちになる。言ってる人も嫌な気持ちにさせたくて言っている。同じ感じで「親にどういう育てられ方したの」もどうかとおもう。

 

子供が生まれる前はイケイケな投稿をしていたあの人も、あたりさわりない「子供との幸せな気づき」ばかりを投稿するようになってしまった。

 

「裏垢」を匿名でやって、そっちには本音が垂れ流されているのかもしれないけれどね。

 

なんでもあるインターネットだったはずなのに、最近は足りないものが多い気がする。発信意欲がある人の気持ちを折らないでほしいから「子供がかわいそう」はもう、見たくない。

 

f:id:ecochiko2:20180511083431p:plain

 

ぺんぎんのおやこかわいい

動画・YouTuber・ライブ動画ブームに結局乗れない

f:id:ecochiko2:20180228141635j:plain

 

テレホーダイ時代のPCがあり

ピッチ・ガラケーでメールや魔法のiらんどをいじり

iPhoneを自分のお金で買う時代を過ごした30過ぎの女です。

 

YouTuberが大きな存在になってしばらくたちますが

未だにハマれない…てか多分このままずっとハマれない。

エンタメ業界の端くれにいるので、なんかヤだなぁと思っている…

 

夫が結構YouTuber動画を見る人で、やれ、はじめしゃちょーだとか、東海オンエア、マホト、すしらーめんりく等色々と横目で見ることはしたんですよ…。

 

そして先日「ユーチューバーチップス」なるものが発売され「誰が買うねんコレwwwwww」と笑っていたら、周りの20代女子たちが「ローソンいってきま~~す❤」だと。まじか。まじかーーー。こっちが間違っているのかーー。

 

というか「動画」を見る事が苦手。漫画や小説は好きなんだけど‥なんなのですかねこれ。「自分でキリのいい時間でやめられる」もののほうが余暇時間を埋めるには好みで、しっかり動画を見るなら映画とか、ちゃんと作られたものが見たい…。と、思ってしまっている!!あとはTV画面で見られないとキツイ。Abemaやらhuluやらは全部TV画面を通して見ている。(YouTuberはTVで見るのも自分からは見ないんだけど…)

 

もうきっとこの考えも古い。すごい古い。わかっている。

 

同じ感覚で「ヘイSiri」とか「オッケーグーグル」とか言えない。恥ずかしい。イヤホンで電話できない。恥ずかしい。

 

この感覚も超古い!!!

 

VRも興味ない!

AIは少し興味あるけど…ロボットは別に…興味ないッ…

 

きっとこれから数十年、自分が受け入れられないことが受け入れられなくて死んでいくんだ…と悲しい気持ちになるのでした。