読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

壁に向かってフルスイング

アラサー女の考えていることです

「かぐや姫」で私が感じた違和感というか嫌悪感

※ネタバレ含みます。

 

かぐや姫も公開から数週間経ったので、結構感想がネット上でも見られるようになったので、ちらほら見てるのですが、

ま〜〜〜評価高いわね〜〜

やっぱりネット上・実名になるとみんなちょっと盛って感動した!

って書いてるんじゃないかと思うのは私だけでしょうか。

 

 

まぁ、それはおいておいて。

 

 

絵も音楽も素晴らしかった。

たしかに4回泣いた(私は涙腺が壊れている)

 

 

が!しかし!ステマル!おまえだけは許さん!!!!

 

 

見た人にしかわからない説明なんですが、

最後にかぐや姫とすてまるにーちゃんが

「素晴らしい!この世界!」

みたいな感じで二人で空中浮遊?遊泳?(もっとスピード感はあるけど)

を気持ち良さそうにするわけですよ。

 

あれって、私、結ばれた事を抽象しているんだと思ったのですよ・・・。

抱き合って空飛んでスピード感凄くて。

 

すてまるは妻子持ちなのである。

 

許さん。

 

 

翁もムカつくし

ミカドは超絶キモいし、

すてまるは浮気するし、

男どもは嘘つきで浅はかだし。

 

ストーリーに関しては、元ネタのままだから

あまりつっこんでもしょうがない気はするけど。

 

 

見終わった後に私に残った感情は

「男って・・・クズだぁ〜」

という感想でした。

 

ジブリはやっぱり千と千尋が好きだな!

(耳を澄ませばが大好きだったけど、大人になってから見たら最後の「結婚しよう!」に大して「いやーwww無理っしょwww 若いね〜!」と歪んだ感想になってしまった。)

 

こんな事書いたけど、ちゃんとかぐや姫おもしろかったです。

鬼女の感想は歪んでていやですね^^