読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

壁に向かってフルスイング

アラサー女の考えていることです

「私には隠された才能がある!」の気持ちが枯れた

小さい頃から

「私はやってないだけで、やったらできる事がいっぱいある!」と思っていた。

 

例えば、運動とかも真剣にやれば超できると思ってた。勉強も。やらないだけで。

近年も「陶芸やったことないけどやったら絶対才能開花しちゃうわ」とか「映画とったことないけど、撮ればすごいの撮れるわ」「写真の才能が・・」「料理が・・」「けん玉・・」「あみもの・・」「キャバ嬢に・・」「麻雀が・・・」等。

 

だが、ふと、ふとこの間

「あ〜〜結局私はなんの才能もなかったんだなぁ〜」

としみじみ思った。

 

色々と手をだしたものが、結局中途半端になってしまうのを繰り返したのが良くなかった。最近ハマったけん玉も、結局普通にできるところまではいったが、世界一周みたいな技は到底できそうになく、やめてしまった・・・

 

やればできる!!!は結局やらなきゃできないわけで、その「やり込む」力がない自分は今後も何も極めることはできないだろう。でも、大多数の人はそうなわけで、まぁそれもしょうがない。とそこまで悲観してはいないんだけど。

 

けれど、死ぬまで「やってないだけで、やったらきっと超人的にできちゃうはずだぜ!」と思いながら生きていたほうが幸せだったかもしれないなぁ、とは、思うのです。

 

 

競技用 けん玉 赤 新富士 (材質:ケヤキ)

競技用 けん玉 赤 新富士 (材質:ケヤキ)