壁に向かってフルスイング

アラサー女の考えていることです

「ご飯の時にケータイ触らないの!」という権利

できなければ死んだも同じ-—中高生のインフラ「LINE」の実態 - CNET Japan


中高生がLINEばっかりしてる!ってのがよく問題にされて、世のコメントでは「LINE禁止にするべき」「夜はケータイとりあげるべき」的なのが多い。


こういうコメントする人は、自分が中高生時代にガラケー、ピッチにどっぷりじゃなかったんだろうか??


私は2015年になる今、30歳を迎えるわけだけど、ガラケーピッチをみんな持ち出した時期で、ほんっとーーーーにケータイばっっかり触ってる10代だった。

メール超してたし、ブログやったり、iらんどやったり、なんかまぁ、何してたかよくわかんないけどずーーーっとケータイ触ってた。出会い系もで始めた頃で、写メ載せて会ったりしてた。エキサイト出会いだったかな〜〜。

「ご飯の時にケータイいじらない!」「ケータイばっかりいじって!!」

と、何百回親に言われたかわからない。


PCも大好きで、自分のコスプレウェブサイトとか作ってた。coolで作ってたよ。


そんなことしてたら、IT企業に就職して、Webプロデューサーになれた。

そんな私も、会社で出会った人と結婚して、一児の母になった。


LINEが〜〜スマホで〜〜頭が悪くなる〜〜いじめの原因〜〜的なニュース毎日見ると、いずれ渡すであろうケータイ的なものに不安も出てくる。


しかし私に何も言う権利はないのではないかと思ってしまう。

お前ずーーーっとケータイいじって生きてきたじゃん。と。


学校で一軍じゃなかった私の承認欲求を満たす場所はネットの世界であったことは間違いないし、そのおかげで家庭も持てている。


15年前と今の事情が違う事はわかっているんだけどね、、


「ご飯の時はケータイ触らないの!!」って私に言う権利は、、無いけど言うんだろうなぁ。