読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

壁に向かってフルスイング

アラサー女の考えていることです

「ミッキー、イケメン!」「いや、毎日同じ顔じゃん」の違和感が解消された。

日々Twitterやらインスタやらみていると、ディズニーランドのミッキーの写真とともに「今日のミッキーも超イケメン😭」みたいなコメントついてることがよくある。

 

写真を見るたびに「や、毎日同じ顔やん・・・」って思ってた。(ミッキーのアニメとかイラストではなく、テーマパークにいる、実体のほうのミッキーさんね)

 

それを夫に「あれなんでなんだろ」って問いかけたら、しっくりくる答えが導き出せた。

 

ミッキーイケメン!の人って、動いている(ショーに出ている)ミッキーを脳内で補完して「イケメン!」って言ってるんじゃないかと。

1枚の写真の中にストーリーを見出しているんじゃないかと。

 

私はあまりショーとかは見たことなくて、というかミッキーに出会ったことなんてほぼなくて。思い出せるのはディズニーシーのショーの、ファンタジア的な衣装の時のミッキーなんだけど、たしかにあれは「かっこいい」だった。

 

芸能人でも、「動き、喋り方」含めるから格好いい人って結構いるもんな〜〜と思い、写真における「かっこいい!」は必ずしも「その写真に写っている静止画」がかっこいい。なのではないのだなと思った。個人的にはG-DRAGONとかもその類だな。綾野剛とか。

 

女子同士の「⚪︎⚪︎ちゃんかわいい」も、写真だけでみると全然可愛くないことがあるのもそれだよね。

 

ミッキーかっこいい!に同意できるように、今度ディズニーランド行ったらショーを見てみようと思います。

 

(写真のせたかったけど、自分のカメラロールには自分で撮ったミッキーさんの写真は1枚もなかったよね・・・)